〒240-0043神奈川県 横浜市 保土ケ谷区 坂本町128-20 TEL:045-331-9288

横浜市,保土ヶ谷区の歯科,歯医者『山本デンタルクリニック』上星川駅すぐ。小児歯科,予防歯科,歯周病等対応。

HOME医師のご紹介当院のご案内交通案内診療案内

入れ歯のあれこれ

  • 山本デンタルのマメ知識
  • EPARK歯科 ネット予約受付中

 

左のQRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

HOME»  山本デンタルのマメ知識»  入れ歯のあれこれ

入れ歯のあれこれ

65歳以上の約80%の方が使用している義歯・入れ歯

私たちの歯科医院では患者様全体の約40%の方が60歳以上の高齢者となっています。
平成17年度の歯科疾患実態調査によると65歳以上の実に約80%の方が義歯を使用しているそうです。

果たしてそのうち何%の方が自分の義歯に満足しているでしょうか。
義歯の役割は、食べる、噛む、飲み込むだけでなく話をしたり、顔貌など見た目にも大きな影響があります。
以前患者さんが「入れ歯が合わないと人前に出るのがイヤで外に出なくなるんだよ」と言っておられましたが、確かに友人と楽しくおしゃべりしながら食事をするなど、義歯が合っていなければ無理なことですね。
コミュニケーションの場にも入れ歯の良し悪しが関わっているのです。

もし、今使っている義歯が合わず痛い思いをしたり、ゆるくて外れてしまうようならすぐに歯医者さんの予約をしましょう。
義歯は使っていると当然汚れてきますが、この汚れを放置しておくと義歯が劣化して破折したり金具が取れてしまったりします。また、誤嚥性肺炎、口臭、義歯性口内炎、カンジダ症、味覚障害、現在の虫歯などの原因になります。
おいしい食事や快適なコミュニケーション、健康の為にも義歯のケアーは必要です。
家庭でのお手入れは夜寝る前に義歯ブラシで磨いて、義歯洗浄剤に一晩浸け、翌朝とり出して再度義歯ブラシで磨いて流水下で洗浄します。
このようなケアーを日ごろから行っていれば、毎食後には義歯を外して軽く水洗し、よくうがいをする程度で十分に清潔に保てます。

また、1歯や2歯くらいの入れ歯は小さくて軽いのでティッシュに包んで置いておくと家族の人にゴミだと思い捨てられてしまう事が良くあります。必ず義歯専用の容器を用意し清潔な水や洗浄液をいれて保管しましょう。容器内の水を毎日取り換えることも忘れずに!!

 
PAGETOP