〒240-0043神奈川県 横浜市 保土ケ谷区 坂本町128-20 TEL:045-331-9288

横浜市,保土ヶ谷区の歯科,歯医者『山本デンタルクリニック』上星川駅すぐ。小児歯科,予防歯科,歯周病等対応。

HOME医師のご紹介当院のご案内交通案内診療案内

赤ちゃんの虫歯

  • 山本デンタルのマメ知識
  • EPARK歯科 ネット予約受付中

 

左のQRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

HOME»  山本デンタルのマメ知識»  赤ちゃんの虫歯

母乳も哺乳瓶も気をつけて

授乳中のお子様のお口の様子をご存知ですか?
お口の中で舌を突き出し、乳首を上あごに押し付けてしごいて飲んでいます。
そのため上の前歯(表側)と唇の間、舌と乳首の間に母乳やミルク、飲料がたまります。
飲みながら眠ってしまうと、唾液の分泌が減少し、前歯の周囲に停滞した状態になり、虫歯になりやすいといわれています。

母乳そのものは虫歯の直接の原因ではないといわれていますが、お口の中が汚れていれば虫歯になりやすくなってしまいます。お子様が小さい間は、夜間の授乳もあるでしょう。朝の歯磨きで歯を守ってあげてくださいね。

哺乳瓶に甘い飲み物を入れて飲ませてしまうと長時間歯を飲み物に浸しているような状態になり、虫歯になりやすくなってしまいます。そのまま眠ってしまうとさらにリスクが高くなってしまいます。かなり重度の虫歯になる場合もありますので、哺乳瓶で甘い飲み物を飲ませるのはやめましょう。

かわいいお子様のお口を虫歯から守るために歯磨きや甘い物に気をつけるのは重要ですが、身近にいるご家族のお口のケアも大変重要です。
ご家族みなさんで歯を守りましょう。

 
PAGETOP